イメージ画像

優良マニュアルは所詮『きっかけ』に過ぎません。

久しぶりに、情報商材をアフィリエイトしているブログを眺めていたのですが、
いやぁ~ちょっと稼いでいる人らしい人のブログとか
既に稼いだからかマニュアルまで販売している人のブログを見てみたのですが、
ちょっと販売者目線が酷すぎて、これではこれから始める初心者の方、
すでに初めていて稼げていない方が可愛そうなので、
記事に取り上げてみました。

巷にあふれる稼げるマニュアルやツールって沢山ありますし、
これからもどんどんと増えてくると思います。

でも、ここで注意して欲しいのです。

そのマニュアルやツールに「過剰な期待をかけない」事です。

後から後から新しい情報が入ってくるから、
どんどん目移りしては「購入」。

いやいやちょっと待ってください。

それでは完全な「ノウハウコレクター」になってしまいます。

前回も記事にしましたが、
あなたが「この方法で稼ぐぞ」というビジネスモデルをまずは構築する事です。

これが何よりも先です。
ちょっとでも成果が出てきたら自信を持ってその方法を追求し、
構築していくのです。

情報商材をいくつも購入してレビューしている輩が数多くいますが、
「自分の実績をキャプチャーしたりしていないで、稼いでいるフリをしている人」
多くいますよ。(苦笑)

逆にホンモノの人も居ます。

僕もお仲間のスーパーアフィリエイターさんが実在しています。
だいたい成功して個人事業ではいられないので法人化していますね。

こういう方の記事(構成)は見習っても良いと思います。
また、優良マニュアルや優良ツールなのに、
いかにも購入していないで、
販売ページだけ見て批判している人もいますね。
こういう人は退場してもらいたいですね。(苦笑)

あのね。
マニュアルやツールは購入者側の使い方によって
駄作にも秀作にもなるものです。

 

インターネットビジネスという枠になれば、
アフィリエイト以外にも、せどり、輸入転売、OEM、何かの代理店等
さまざまですが、
ここではアフィリエイトに特化してご説明しています。

あとマニュアル購入時に注意しなければいけない事があります。

せっかく優良マニュアルを購入したのに、
このせいで稼げなくなってしまうという事が多くあります。

それは、購入元のアフィリエイターさんが
意味もなく多くの特典を付けている場合です。
私からしたらこうです。

「おいおいちょっと待ってよ。
 そんなに初心者に特典あげたら、
 実行する事がブレてしまって、結果稼げなくなるじゃないか。。」
いや、売り手側からしたら、
自分から買ってもらいたいから多くの特典を付けよういう気持ちは分かります。
一見、WIN=WINの関係になっていると思いますが、
これは大きな間違いです。

WIN=WINの関係になるという事は、
購入者がそのマニュアルで稼げて初めて成り立つものです。
(もちろん、怠けてたりして稼げないのは論外ですが。)
だから、あなたがもし購入するときには、
その購入しようとしているマニュアルで稼げるように
とことん足りないものを追求した特典だけを提示しているアフィリエイターから買うのが良いと思います。
そのマニュアルで関係ない、音声だったり、ツール、テンプレ、
関係ないマニュアルをプレゼントしたりしてたら最悪です。

もちろん、購入側がある程度自分のビジネスモデルを持っていて、
購入するマニュアルはもちろん、特典内容にも自分のビジネスモデルにプラスになるものであれば、
どんなに多くたって構いません。
ただ、全くの0から始める方が、
量を貰ったって、混乱するだけです。

それよりは、
「このマニュアルはこのように進めたら稼げるようになります。」的な
導線や補足、それに関係するノウハウを追加していった方が断然嬉しいハズです。
初心者の方も、この点を良く注意した上で
購入していただきたいと考えます。

タグ

2015年2月22日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:マインド

このページの先頭へ